オーダーメイドの家で家族にピッタリの暮らしを

実母と私の家族が同居することになり、建売では希望の間取りが実現しにくいため注文住宅で建てることしました。

幸い、土地も建築条件無しの宅地が手に入ったので、ちょっと高くはつきましたが、思い切って自分たちの好きな家を建てることができました。

注文住宅で建てた最大のメリットは、思い通りの間取りが実現できたことです。

完全な二世帯住宅ではないだけに共用部分と占用部分のバランスに最も気を配る必要がありましたが、注文住宅で建てたので柔軟に検討することができたように思います。

私達家族のリビングに吹き抜けを設けて、居住スペースを一連の空間にできたことが、家族の連帯感を高めているように感じています。

また、実母の居住スペースと趣味の部屋も確保できたことで、同居生活に付き物である息苦しさというものが軽減していると思います。

適度な距離感を保ちつつ同じ屋根の下で生活できているのもこの間取りのおかげだと思います。

人生最大の買い物とも言える家の建築なので、ぜひ納得のいく家づくりを楽しんでいただきたいと思います。

注文住宅では間取りはもちろんのこと、建材や建て具など、自分好みの世界に一つだけの家を建てることができますので、エネルギーはかかりますがオススメです。

Powered by: Wordpress